February 28, 2010

脱ストレス

去年は仕事も変え、なにかと色々あって
大好きなLIVEも全然行けず、のイケてない日々。
これじゃー良い仕事は出来ない!と思い、
今年はちょくちょく好きなアーティストの
来日もあるので片っぱしから行くことを決意。

 

先週金曜日にBASEMENT JAXX@STUDIO COASTに
行ってまいりました!

basement.jpg


あいにくの雨模様にも関わらず、多くのお客さんが入ってました。
本気モードの私は、荷物をロッカーに入れ、半袖姿で入場待ち。
中はとんでもないくらい混雑で、あきらめて入り口付近で踊ってました。
曲ごとにヴォーカルが入れ替わりLIVEというよりは完全にSHOWですね。
照明とダンサーのエロすぎる仕掛けに、私は異空間へと飛び立つのでした。
「Where's Your Head At」で悪ノリな外人さんと前に突っ込んで行き、
なんでー?と思いながらもモッシュ。
汗だく&全身筋肉痛の体で、朝7時までダーツバー。
完全にストレス抜きました。

バンバン

 

投稿者 バンバン : 23:07 | コメント (48) | くっきり富士額

February 27, 2010

恥ずかしいビデオ。

タイトルとは関係ないですが、今日は
D.W.ニコルズのインストアライブで水戸に
行ってきましたが、詳細はタケウチ氏が
書くと思いますのでしばしお待ちください。

(書くって言ってたじゃん…ブツブツ)


さて、本題です。
最近諸事情により実家に帰ることがしばしば
あるのですが、そこで見つけた2本のビデオのお話です。

 

実家に帰るとなんだか落ち着くものの、
時間が経つにつれて手持ち無沙汰になるもの。

そんな時、貯蔵しているCDの棚をあさっていると、
2本のビデオテープを発見した。

ラベルには
「'97学祭」
「2003 ドロヌマ」
と書いてある。

過去の記憶は大体のことがあいまいなので、ほとんど
覚えていないこの2本のビデオテープの存在を一人で
ひっそりと確認してみることにした。

「'97学祭」というビデオはタイトルどおり1997年の
学祭を収めているビデオだった。
当時、大学のサークルでコピーバンドをしていたのだが、
そこに映っている自分は、当時は遊びでやっているから
楽しんでやっていたが、その下手さ加減がハンパない(笑)。

コピーしていたのはエアロスミス、ジョンサイクス、メタリカ、
DIZZY MIZZ LIZZY、イエモン、ラルク、ANTHRAXなどなど
なんでもありだ。

なにを弾いてもミスタッチだらけで、ひどいったらありゃしない。
こんなの担当しているミュージシャンに見せたら、僕の言っている
ことに説得力のかけらも感じられなくなるので即廃棄だ。
しかも歌っている曲に至ってもひどい…(涙)。


ある程度見たところで疲労感満載になったので、とりあえず
次のテープに。

「2003 ドロヌマ」と書かれているテープには、ライブハウスで
ライブをやっている"ドロヌマ"というバンドの映像。

当時、僕のやっていたバンド名は"ドロヌマ"だったらしい(笑)。
確か、会社の先輩がイベントをやるというので、コピーバンドで
出たのだった。
この時はヌンチャクのコピーだった。

この映像は、下手か上手いかは別として、さっきよりは
見られる。ただ、この時の音はミスタッチがどうのというよりは
歪みすぎて何を弾いているか分からないから多少は見られる、
という本末転倒な基準になっていることは気にしない。


とにかく、燃えないごみ(プラスチック)の回収される曜日を
改めて確認しようと思う。

みなさんにも、思い出したら恥ずかしい過去なんて、
いろいろありますよね?

あるって言ってくれーーー!

(A.NAKAMORI)

 

投稿者 A.NAKAMORI : 23:59 | コメント (47) | 現実逃避的人生のススメ

February 26, 2010

SAKURA撮影

広島から京都に入り、昨日戻ってきました。

ネタバレ厳禁なので詳しい写真が載せられないのが残念です。

100223_140259.jpg

 

今回の撮影は色々な意味で思い出深い作品になりました。
この仕事を始めてから何十本とミュージックビデオに関わってきましたが、
終わった後に名残惜しい気持ちになったのは始めてです。

今回は企画を進めていくうちに様々な許諾が必要になりましたが、
多く方の協力でここまでこれました。
ここらから編集作業があるので完成までには10日程かかりますが、
とにかく早く見せたいですね。

撮影所のスタッフや参加してくれたキャストの皆さんも、
情熱を持って取り組んでくれました。
本当に感謝です。

この企画を進める過程の話、撮影裏話、そして丹下の事…。
まだまだ書き足りない事だらけですが、今日はこの辺で…。

(ROCKY)

 

投稿者 ROCKY : 01:55 | コメント (47) | ロッキーのCOME TOGETHER

February 25, 2010

広島→高松→広島。

なんだか最近東京を離れることが多いです。

先週の金曜日から月曜日にかけて広島→高松→広島と
行ってまいりました。

その模様を少しの写真を交えて報告してみます。

 

・2/19(金)
この日は朝6時過ぎの新幹線で広島へ。
しかし、前日に食事会があって、2軒目はグローバーと
4時まで差し飲み。ロッキーさん伝授のお店で有意義な
会合でした。
4時まで飲んで6時過ぎの新幹線ですから、家でシャワーだけ
浴びてそのまま家を出る。

新横浜駅でシウマイ弁当を買うも、その弁当を抱えたまま眠り続け、
起きたら広島。そのまま在来線で広島廿日市へ。
廿日市の駅は静かで、そこで弁当にトライするも、まだ酔っているのか
二日酔いなのかもわからない状態なので半分食べてギブアップ。

廿日市では広島FM「大窪シゲキの9ジラジ」の名物企画「出張校内放送」
でD.W.ニコルズが広島県廿日市市立七尾中学校にお邪魔しました。

70.jpgここではアコースティックセットでマイライフストーリーと春風の2曲の演奏をしました。中学校生活の良い想い出になってくれたらうれしいですね。

ちなみに控え室が柔道場だったので、畳で横になっていたら
何分か寝てしまったかも。
メンバーにも顔が蒼白いと言われて心配されてしまった。
なんという失態。

その後は取材、収録をはさみ、「庄司悟のリクエスト魂」生放送に出演。
ちゃんとお礼できませんでしたが、この場を借りてお礼申し上げます。
ありがとうございました!久しぶりにディレクターIさんに会えたのも
うれしかったなぁ。このあたりでようやく前日の酒は抜けてきた。

そして夜はいつもの店でお好み焼き。飲み直し。
かきバターもたっぷり。

飲み足りないと言っていたけんちゃん、りっちゃんの発言を
聞き流して、徹夜明けなので早めに就寝。


・2/20(土)
広島デオデオ本店にてニコルズのインストアライブ。
その後はそば屋で全員カツ丼を注文するという離れ業をはさんで
翌日に備えて香川県高松にメンバーは車、僕は定員オーバーの
ため電車で移動。

結局わずかに車組の方が早く到着し、ホテルのフロントで
紹介してもらった近くの居酒屋で夕食。

だいぶお酒がまわってきたころに、店でかかっていた有線から
春風が流れて一同のテンションが一気に上がり、注文を
とりにきてくれた青年に「この曲、俺たち!」とある意味
プロモーションするも青年はきょとんとしていた(笑)。
〆は手打ちうどんを食す。

この後、アルコール解禁3日目の僕はもう少し飲みたくなって
マネージャーしろちゃんが撮っていた最近のインストアライブの
映像を見せてもらいながら一人で部屋飲みしようとしたら、
メンバー全員がなだれこんできてしまった(笑)。
嬉しいのですが、スタッフとしては早めに寝てほしい気持ちもあり
ちょっとだけ複雑な気持ちになる。いや、あまりない機会なので
本当はうれしいのです。

・2/21(日)
イオン高松ショッピングセンターでインストアライブ。

TAKA.jpgこの日は休日のショッピングセンターということもあり、かなりの人数の方に見ていただけました。しかし、だいちゃんは若干前日のお酒が残っていたとかいないとか…。

終了後、メンバーを残して広島にダッシュ!
MONKEY MAJIKの広島クアトロライブへ向かうも、ほぼ終演と
同じくして会場に到着。今回のツアーの中で一番ステージから
近い距離でみられる場所なのでもっと見たかったなぁ。

ここには前出のログでも出てきている「遠山のヒロさん」がいた。
http://blog.avexnet.or.jp/1-6/archives/rocky/
社長自らニューシングル"SAKURA"を売り込んでます。
横浜の会場で子供を泣かしてしまった(笑)シミズさんと同様、
似合い過ぎです。凄みがあります。

ちなみにご存知かもしれませんが、今回のツアー会場で
ニューシングル"SAKURA"をご予約の方全員に
「MONKEY MAJIKオリジナル"遠山のメイさんSAKURA吹雪"
携帯待ち受けフラッシュ(!!)ダウンロードシリアルナンバー」が
もらえますので、ぜひ予約してくださいね。

その日の夜は打ち上げでお好み焼きなのですが、一昨日行った
店の全く同じ席に座る。広島のイベンターさんは年間300日
お好み焼きを食べているらしいですが、その気持ちが若干
わかった気がします…。

さらにその後、僕が広島の兄貴と慕うTさんに会う予定が、
打ち上げが思わぬ盛り上がりでキャンセルになってしまう(Tさん、
埋め合わせは必ず!)も、この一連の広島イベントを助けてくれた
ナイスガイ2人組とひっそり打ち上げ。
今後のニコルズについてなどを深い時間まで暑苦しく語る。


・2/22(月)
京都へ向かうハラシマ氏とホテルで朝食の約束をするも、
前日の深夜まで飲んでいたため、ごめんちゃいをする。
すまん、ハラシー。

そんな感じで過ぎていった4日間だったのでした。

(A.NAKAMORI)

 

投稿者 A.NAKAMORI : 16:09 | コメント (2) | 現実逃避的人生のススメ

February 24, 2010

GO SLOW ゆっくりとカフェ

今日は、我々のOFFICEがあるものづくり学校内にある

いつもランチで利用している、「GO SLOW ゆっくりとカフェ」を紹介!

img_01%5B1%5D.jpg


 

ここは我々にとって、”とっても落ち着ける場所”であり

”食事も美味い””そして、”優しくて感じのいいスタッフ”
※(女性3名キレイです!+男性1名おしゃれです!)

binylスタッフがとっても気に入っている場所なんです!

ランチメニューは

毎日日替わりで変わるでデリランチ(小鉢6種類から2つをチョイスできる)

固定メニューの「カレー」「納豆マグロ丼」「タコライス」があります。

side2%5B1%5D.jpg

私的には、いつもデリランチか納豆マグロ丼です。

今日は、デリランチ

201002241430000.jpg

これが、かなり美味い!!そして飲み物が付いてなんと¥800!

お店の名前(GO SLOW ゆっくりとカフェ)通りの場所なんです!

近所のおしゃれ奥様達も御用達の感じで

LIVEが出来たり、貸切なんかにも対応しているんです・・・

近くに、仕事の合間に、”ちょっとした幸せを感じれる場所”が

あるというのはいいものです。

この場所でいつもリフレッシュしてま~す!

私も将来は、”オープンカフェのお店”を出店するとするか!

”なんつって”


 

投稿者 shimizu : 17:55 | コメント (2) | シミコリンズの”なんつって”

« 2010年01月 | メイン | 2010年03月 »

POPTOP

dive in! disc

極辛レコーズ

«  February 2010 » 
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

プロフィール

通称:ロッキー
担当:ヴァイナル レコーズ(株)代表取締役社長
今期、両腕骨折でスタートした後厄真っ最中のスーパーボス。ワンピースのチョッパーに似ている、不屈の海賊魂。ただ、何故か沢村一樹を勝手にライバル視する永遠の42歳。
社長と呼ばないで。
詳細を見る →

ロッキーのCOME TOGETHER


シミコリンズ

通称:シミコリンズ
担当:POPTOP
別名「言いまつがい王子」の異名を持つポップな最年長。
常に全力投球で会議も飲み会も会話の90%以上を持っていく光景は"シミズ劇場"と言われる。
誰にも負けない熱さを持つ「なんつって男」、45歳。
詳細を見る →

シミコリンズの”なんつって”


ミヤザキ

通称:ザキさん
担当:dive in! disk
「音楽にいつも真摯に向かい合う」「謙虚さを忘れない」「得意なことをより極める」「健康であること」を今年のテーマに頑張りたいと思います。
37歳B型双子座。いつもマイペース。
詳細を見る →

ミヤザキの初心忘るべからず


通称:ハラシー
担当:MONKEY MAJIK、blanc.
根性とセンスで生き延びるおかしなゲリラプロモーターから、業界初のゲリラマネージャーも務め、アーティストと肩を並べる存在感。
こだわり派で、極端な潔癖性。人が握ったおにぎりと共同浴場が苦手な34歳、DJ。
詳細を見る →

こだわり工作員の適当な日常


ナカモリ

通称:ナカモリ
担当:A&R、マネージャー、極辛レコーズレーベルマネージャー、デジタル研究部
ロッキーさんに立ち飲み屋で酔ってメタル論を講じた結果、まさかレーベルを作ることになるとは。心身ともに脂のりまくり。35歳
詳細を見る →

現実逃避的人生のススメ


タケ

通称:タケ、シューゲン
担当:D.W.ニコルズ/ムラスポコンピ/プロモーター/スポーツ関係/ラーメン部/デジタル研究部
今年こそはフルマラソンで3時間30をきりたいbinyl recordsのMrストイック、33歳、天パ。
詳細を見る →

シューゲンのサークル オブ ライフ


石井ちゃん

通称:ちゃん
担当:プロモーター/デジタル研究部/ラーメン部
らしょうもんと言う言葉に敏感に反応する、binyl recordsが誇る超高性能スーパーコンピューター。
プロモーターでありながら、人と接するのと群れるのが苦手で風呂嫌い…。バンドマンの顔を持つ27歳、イケメンで性格やや悪め。
詳細を見る →

“ふふふふふんふふふん”


バンバン

通称:バンバン
担当:プロモーター、アシスタントマネージャー
フットワークの軽さが持ち味。完全に男勝りなノリで押す典型的プロモーター体質。(ヘイヘイヘイー!)でも実は乙女な部分をチョイチョイ出してくる、脂もノリノリの30歳、彼氏募集中。
詳細を見る →

くっきり富士額



検索


Powered by
Movable Type 3.35

カウンタ