気紛れDIARY
: 安倍 寧 Official Web Site

大竹しのぶが伝説のシャンソン歌手エディット・ピアフを演じたらというのは、そもそも私のアイディアです。 それだけに、今回の舞台とても楽しみです。 続きを読む →  

12:15 | コメント (0)

この舞台『姉妹たちの庭で~モーニング・アット・セブン~』はすでに閉幕していますが、話題の公演だったのでUPしました。 続きを読む →  

16:49 | コメント (0)

5月、再演されるブロードウェイ・ミュージカルの傑作を紹介します。ジョニー・デップ主演の映画でも知られる、異色だけれど一見の価値ある名舞台です。 続きを読む →  

13:38 | コメント (1)

 シャンソン歌手サルヴァトーレ・アダモが4年ぶりにやってきた。若い世代には無縁かも知れないが、「サン・トワ・マミー」「雪が降る」など往年の名曲は、今なお世界中で愛され続けている。 続きを読む →  

15:02 | コメント (3)

 訃報が伝えられた晩、あるテレビ番組がシャンソン界の大御所という肩書きを奉っていたが、むしろ一字入れ替えて大姐御と呼ぶべきではないか。石井好子のシャンソンは、なにを歌っても、ゆったりとして柄が大きかったからだ。哀しい歌でもその悲哀の情を過度に強調することなく、常にほどよい品格を漂わせていた。 続きを読む →  

17:00 | コメント (1)